Category
Genre
東峰書房チャンネルで試聴できます!

 
株式会社 東峰書房
〒102-0074
東京都千代田区九段南4-2-12
TEL 03-3261-3136/FAX 03-3261-3185

江戸の看板

著者は明治から昭和にかけての「広告学」の権威、松宮三郎氏。神話時代からの日本における看板の歴史を追い、粋な江戸商人たちの工夫を凝らした看板を紹介している。昭和34年(1959年)発行。

江戸の看板
著 松宮三郎

日本の店看板の歴史を「古事記」「日本書紀」や「風土記」から紐解く。
奈良・平安以降の時代を経て江戸で華開いた商人たちの工夫・洒落っ気が効いた看板を紹介している。

目次
・わが国最初の看板
・看板の旺盛時代
・江戸時代の商人の屋号

著者プロフィール
明治16年石川県金沢市生まれ。明治41年早稲田大学商科を卒業。
三越広告部を経て早大広告研究会、玉川大学、上智大学で広告学を講義する。
著書は他に「新聞広告の諸問題」「江戸歌舞伎と広告」「江戸の物売」ほか

詳しく見る